まとめて売ると買取金額が上がるってホント!?

中古品でも価値が高いブランド品

ブランド品のアイテムは、中古品であっても資産価値があるものです。高級時計やジュエリー、バッグや衣類など、数万円から数百万円の高額査定で値段がつくこともあるので驚きですよね。時計やジュエリーは、ブランド価値だけではなく、素材の貴金属の価値も評価されるので、更に高く売れる可能性があります。プレゼントにブランド品を貰ったけれど趣味が合わなくて使用していない、クローゼットを開けたら使用しているアイテムより要らないブランド品の方が多いなど、不用品に困ったときはブランド買取をしてみてはどうでしょう。ブランド品は新商品が出るたびに寝落ちする傾向があります。タンスの肥やしになっている間にどんどん価値が下がってしまいます。早期に売るほうが高く売れる可能性は高まりますよ。

まとめ売りが高く売れる理由

ブランド品はバッグや衣類、ジュエリーや時計など、色んなアイテムをまとめて売ると、通常の買取金額より高値になることがあります。ブランド買取の売り方は多様にあり、お店にもよりますが、主に店舗買取と宅配買取、出張買取の3通りを選択することができます。店舗に直接売る物を持って行って買取してもらうという方法が一般的な売り方でしたが、宅配や出張と新たなサービスも増えてきました。それにより、人件費や宅配料、出張料や手数料などの色んな経費がかかります。1点ずつブランド品を売ってもらうより、お店にとってはまとめて売ってもらった方がコストがだいぶ削減できるのです。そして、コストカットできた分を買取金額に上乗せしてくれる、まとめ売りキャンペーンを実施しているお店は多いです。まとめ売りで断捨離ができますし、お得にブランド買取をおこなえます。

© Copyright The Effect Of Brand Credibility. All Rights Reserved.